マンション大規模修繕

こんなことで困っていませんか?

・マンション大規模修繕のことがよく分からない
・大規模修繕の見積もり金額が高すぎる
・本当に必要な修繕かよく分からない
・コンサルティングって何をするのか

©Keiichi Tanaka. All rights reserved.

©Keiichi Tanaka. All rights reserved.


マンション大規模修繕のことがよく分からない

なぜ修繕するのか
劣化したままにするのではなく、必要な修繕やメンテナンスを行うことで、建物はより長く用いることができます。
どんなに美しい建物も時が経つにつれて劣化していきます。一例として、紫外線や雨風などの外的要因によって屋上防水・外壁タイルが影響を受けます。また、配管類(給排水等)も毎日必ず使用するために、劣化していきます。

大規模修繕とは
大きな問題(漏水、カビ、雨漏りなど)が発生してから修繕を行うよりも、事前に計画して行うことにより費用を抑えることができます。そのために、一定期間を目安に大規模修繕を行います。


大規模修繕の見積もり金額が高すぎる

多くのお客様が抱える悩み
特に、管理会社に一任した場合に多く見られる例です。費用の根拠があいまいだったり、相場価格が分かりにくい場合に、見積書を見てびっくりされる方も多くおられます。

修繕積立金が足りるのか不安
マンション大規模修繕は1回で終わるのではなく、その後も、数年~10年単位で必ず発生します。大切な修繕積立金は決して無駄にはしたくないと感じますし、まして、特別徴収などのような追加費用負担は避けたいと思われるでしょう。


本当に必要な修繕かよく分からない

見積もり項目をチェックして欲しい
見積書に記載されている、見慣れない文言や高額の費用を目にすると、本当に必要な修繕なのか疑問に感じる方も多くおられます。

第三者の意見を聞きたい
見積もり項目の妥当性を第三者の立場でチェックしてもらえれば安心かもしれません。
大規模修繕において、建物に対して本当に必要な修繕を、適正な費用で行う目的を果たすことができます。


北山建築設計事務所の強み

マンションの大規模修繕についてお任せください
建物の構造設計という専門分野に30年以上、携わってきました。豊富な実績により、マンション、ビル、工場の設計や耐震補強設計にも携わってきました。

建造物に熟知したスペシャリスト
構造設計一級建築士や一級建築士といった建造物に熟知したスペシャリストが業務に携わります。

豊富な実績とお客様目線での対応
これまでの豊富な実績に基づき、確かな品質で業務を行います。


まずは無料お見積もりをご検討ください

Keiichi Tanaka. All rights reserved.

©Keiichi Tanaka. All rights reserved.